公益社団法人茨城県理学療法士会の情報をご提供

公益社団法人 茨城県理学療法士会

お問い合わせ

学会・研修会その他

【2020年4月19日(日)開催】行動リハビリテーション研究会 第9回年次大会

日 時 下記参照
行動リハビリテーション研究会第9回年次大会
日時:2020年4月19日(日) 9:00~17:00(8:30~入館,受付)
会場:東京医療学院大学 
   東京都多摩市落合4-11
   多摩センター駅 8番乗り場 「豊ヶ丘5丁目」バス停下車 徒歩約7分
   10番乗り場 「東京医療学院大学前」バス停下車 徒歩約5分
内容:
   9:00~入館可能,~受付
   9:30~9:45 開会式 挨拶:大森圭貢 行動リハビリテーション研究会副会長
                  湘南医療大学教授
   9:45~10:45 
   基調講演「行動リハビリテーション研究の最先端(仮)」
   (慶應義塾大学文学部教授 山本淳一先生)
   11:00~12:15
   一般演題(6分発表,4分質疑)
   12:15~13:15 休憩  (近くに飲食店が少ないため,昼食を持参いただくことをお勧めします.)
   13:15~15:15 
   シンポジウム「行動リハビリテーションの実践」
   15:30~16:45
   一般演題(6分発表,4分質疑)
   16:45 閉会式 総括: 山﨑裕司 高知リハビリテーション専門職大学教授,
   行動リハビリテーション研究会 会長
   申込方法:「年次大会参加」と件名に入れ,koudo.reha.kensyu@gmail.comまで,
   ①氏名,②所属,③職種,④当研究会の会員・非会員,⑤パソコン用メールアドレスを記載して下さい
   問い合わせ先:行動リハビリテーション研究会事務局koudo.reha.kensyu@gmail.com
行動リハビリテーション研究会第9回年次大会の一般演題を公募いたします.
<一般演題の申し込み方法>
1. 応募資格
  ・発表者は,本研究会会員であることを原則とします.
  ・演題申し込み時点で研究会員でない場合には,学会当日までに会員登録手続きを済ませてください.
2. 「抄録」
 ・演題はリハビリテーションと応用行動分析学に関連する未発表のものに限ります.
 ・Microsoft Wordを使用して作成してください.
 ・演題名(80文字以内),発表者・共同発表者氏名,所属,本文
  (800文字以内で,【目的】・【方法】・【結果】・【結論】などの構成)を明記しまとめてください.
3. 「演題登録」
 ・作成した抄録を大会事務局のメールアドレス(koudo.reha.kensyu@gmail.com)まで送付下さい.
4. 発表
  発表形式は,口述.6分間発表,4分質疑応答となります.
<演題申込締め切り>
  2020年3月31日(土)必着.
参加費:会員2,000円,非会員5,000円
問い合わせ:聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
      作業療法士 阿部直人・時任孝英
      E-mail:koudo.reha.kensyu@gmail.com

一覧に戻る

  • 本会主催
  • 茨共本会共催
  • 茨後本会後援
  • 日本理学療法士協会主催
  • 日本理学療法士協会関東甲信越ブロック協議会主催
  • その他の団体主催